会社情報に関するQ&A

会社情報Q&A

会社の設立はいつですか?
1965年(昭和40年)1月、新潟蒲鉾株式会社という社名で設立されましたが、翌年すぐ社名を現在の一正蒲鉾株式会社に変更いたしました。
「一正」という社名の由来を教えてください。
「一正」の「一」は一番の一です。そして「正」は創業者の現相談役野崎正平の「正」の字をとって「一正」という社名になっています。
工場は全国にあるのですか。
練り製品の製造は、新潟地区で3工場、県外で北海道の小樽市、滋賀県の守山市に工場があり、全5工場で生産しております。また、まいたけの生産につきましては新潟県阿賀野市に栽培センターを有しております。
営業所は全国にありますか。
営業所は札幌、仙台、新潟、北関東、東京、名古屋、大阪、広島、福岡の9支店内と主要都市3カ所に開設し、全国に販売網を設けております。
一正の経営の基本となるキーワードを教えてください。
私たち一正蒲鉾は「安全・安心・健康・環境」を基本テーマとし、常に「確かな品質」と「お客さまに愛される味づくり」を使命として、商品開発や販売活動に取り組んでおります。

戻る

ニュースリリース
会社情報
投資家の皆さまへ
会社情報に関するQ&A
くるみん

“プラチナくるみん”認定の新潟県内第1号となりました。

ISO 22000:2005の認証取得
食品安全管理システムとして社会的に認知されている国際規格で、商品に対する食への安全・安心を確かなものとするための品質・食品安全の保証体制を推進しております。

登録組織: 本社、本社工場、東港工場、聖籠工場、山木戸工場、北海道工場、関西工場、札幌支店、仙台支店、新潟支店、北関東支店、東京支店、名古屋支店、大阪支店、広島支店、福岡支店、バイオ事業部

FSSC 22000:Ver3の認証取得
北海道工場においては、ISO22000を更に細部にまで管理手法が求められているグローバルな食品安全管理システムFSSC22000の認証を取得しており、水産練り製品メーカーにとって先駆的な取組みを行っております。