トップメッセージ

代表取締役社長  野崎正博

代表取締役社長野崎 正博

1965年(昭和40年)の創業以来、私どもは一貫して「お客さまに愛される味づくり」に努めてまいりました。練り製品業界のトップクラスのシェアを獲得できましたのも、今日まで多くの方々からご支援、ご賛同をいただいたおかげであると感謝しております。

時代は、かつてないほどに厳しい状況にあります。しかし、環境の変化を的確にとらえ、グローバルな視野に立ち、私どもは、お客さまにより愛される総合食品メーカーへの道を邁進し続けます。原材料など国際動向の影響を大きく受けながらも、多様化する消費者の嗜好を確実につかみ、さらに良い製品づくりのための努力を続けてまいります。

無限の可能性を追い求めて、これからも私どもは、なにごとにも常に前向きに取り組んでまいります。


社是

「人生はやまびこである」

「正しきことは正しく報われる」という
創業者 野崎正平の信念を受け継ぎ
私たちは「誠実」「謙虚」「感謝」の心で
すべての方に幸せと喜びをお届けします。


経営理念

安全・安心を基本として、ユーザーに信頼され、愛され、感動される商品・サービスを提供することで、社会になくてはならない企業として貢献します。

行動規範

◆法令遵守

国内外の法令や社内規程を遵守し、従業員一人ひとりが社会に対して常に誠実であるよう倫理感をもった活動を行います。

 

◆人権の尊重

企業活動に関わるすべての人々の人権を尊重し、人種、国籍、宗教、信条、性別、年齢、社会的身分、障がいの有無等を理由とする差別や不当な扱いは行いません。

 

◆公正な取引

公正、透明、自由な競争ならびに適切な取引を行います。
また、お取引先、業界、行政、政治に対して健全で正常な関係を保ちます。

 

◆商品・サービスの安全・安心

お客さまに安全・安心な商品・サービスをお届けすることを基本として、食品に関連する法令遵守を徹底します。
商品・サービスの安全のため、食品安全マネジメントシステムを構築・運用し必要な情報は適時適切に開示します。
安全性に関わる問題が生じた場合、速やかに原因を追及し再発防止策を講じます。

 

◆株主・投資家への責任

持続的な成長と中長期的な企業価値の向上に努め、安定した収益還元を行います。
また、適切な情報開示と透明性の確保を行うとともに株主の皆さまとの建設的な対話を行います。

 

◆持続可能な社会への貢献

企業活動のあらゆる場面で地球環境との共生を目指して持続可能な社会に貢献します。
また、地域社会、国際社会における様々な社会的課題の解決に努めます。

 

◆情報の保護と管理

情報資産の有効活用を図りながら、情報セキュリティの確保に努め、適切に管理します。

 

◆働きやすい職場環境

安全衛生やメンタルヘルスにも配慮した働きやすい働きがいのある職場環境の維持向上のため、労働災害や疾病の予防体制の構築や福利厚生に関する諸制度の充実に努めます。