商品検索をする

三角がんもと根菜の煮物

レシピに使用されている商品

ベーシックな煮物です。

  • 材料(4人分)
  • ●三角がんも・1パック
  • ●大根・100g
  • ●里芋・100g
  • ●にんじん50g
  • ●いちまさのまいたけ50g
  • ●いんげん・適量
  • ●だし汁・600ml
  • ●酒、みりん・各大さじ5
  • ●しょうゆ・大さじ3
  •  
  • 調理時間約30分
  • エネルギー224kcal
  • 塩分2.4g
  • 1

    大根と里芋、にんじんは皮を剥き、食べやすい大きさに切る。

  • 2

    いちまさのまいたけは小房に分け、沸騰したお湯にさっとくぐらせる。

  • 3

    いんげんは筋を取り、軽く塩茹でする。

  • 4

    三角がんもは湯通しする。

  • 5

    鍋にだし汁を入れ火にかけ、@の材料を入れて煮込む。

  • 6

    野菜が柔らかくなったら、AのまいたけとCの三角がんもを入れ、酒、みりん、しょうゆを加え更に5分ほど弱火で煮込む。

  • 7

    皿に盛り付け、Bのいんげんを彩りよく飾ってできあがり。

ワンポイントアドバイス

まいたけの酵素がたんぱく質を分解するので、煮物に使用する時はまいたけは一度火を通してから使用します。

レシピに使用されている商品

三角がんも

●国産豆腐と豆乳を使用したボリューム感のある揚物です。にんじん、黒ごま、ひじきが入り、彩りよく仕上げています。
●保存料は使用しておりません。
●季節にあったメニュー提案付のパッケージシールです。

まいたけ100gパック

●新潟県阿賀野市にある自社の栽培センターにて生産いたしました。
●「料理したときに見栄えのするシャキシャキの傘部」と「コリコリと歯ごたえのある茎部」の両方がバランス良く含まれているのが、一正まいたけの特長です。
●農薬・化学肥料は一切使用しておりません。

いちまさのまいたけ 一株

●新潟県阿賀野市にある自社の栽培センターにて生産いたしました。
●「料理したときに見栄えのするシャキシャキの傘部」と「コリコリと歯ごたえのある茎部」の両方がバランス良く含まれているのが、いちまさのまいたけの特長です。
●農薬・化学肥料は一切使用しておりません。

いちまさのまいたけ 四株

●新潟県阿賀野市にある自社の栽培センターにて生産いたしました。
●「料理したときに見栄えのするシャキシャキの傘部」と「コリコリと歯ごたえのある茎部」の両方がバランス良く含まれているのが、いちまさのまいたけの特長です。
●農薬・化学肥料は一切使用しておりません。

同じ商品を使った他のレシピ