商品検索をする

うな次郎とかにかまの市松模様寿司

レシピに使用されている商品

うな次郎とサラダスティックの色合いがとてもきれいな市松模様のサラダ寿司です。

  • 材料(2人分)
  • ●ご飯1.5合
  • ●市販のちらし寿司の素2人前分
  • ●うな次郎5cm角 3枚
  • ●サラダスティック8本
  • ●卵2個
  • ●A塩少々
  • ●A砂糖少々
  • ●サラダ油少々
  • ●いくら適宜
  • ●茹で枝豆適宜
  • ●ラディッシュ薄切り3枚
  • 調理時間20分
  • 1

    温かいご飯に市販のちらし寿司の素を混ぜ込む。皿の上に15cm角になるように四角く盛り付ける。

  • 2

    サラダスティックは5cm角になるように切りそろえる。3パーツ作る。

  • 3

    卵はAと共に割りほぐす。サラダ油を熱したフライパンに入れ、菜箸数本をもってかき混ぜながら炒り卵を作る。

  • 4

    皿に盛った酢飯の上に市松模様になるように、うな次郎、サラダスティック、炒り卵を盛り付け、いくら、花形に切ったラディッシュ、枝豆をあしらう。

レシピに使用されている商品

うなる美味しさ うな次郎

●うなぎの蒲焼をイメージした魚のすり身で作った練り製品です。
●皮の部分にも焼き目がついて香ばしく仕上げました。
●1枚でビタミンB1の成人男性の1日に必要な摂取量が摂れます。
 ※うな次郎1枚当り1.8mg。18〜49歳男性の摂取基準推奨量1.4mg。
  (厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」より引用)


サラダスティック

●日本食品標準成分表2015「かに風味かまぼこ」と比較して塩分を40%カットしました。
●ジューシーでほぐれやすい食感に仕上げました。
●値頃感のあるお買い得商品です。
●保存料は使用しておりません。
●1パックあたりカルシウム413mg

うなる美味しさ うな次郎 長持ちパック

●うなぎの蒲焼をイメージした魚のすり身で作った練り製品です。
●皮の部分にも焼き目がついて香ばしく仕上げました。
●容器のまま電子レンジで温めることができ、温めたあとも熱くなりにくい容器です。
●1枚でビタミンB1の成人男性の1日に必要な摂取量が摂れます。
 ※うな次郎1枚当り2.0mg。18〜49歳男性の摂取基準推奨量1.4mg。
  (厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」より引用)

同じ商品を使った他のレシピ