商品検索をする

うな次郎とアボカドの丼ぶり

レシピに使用されている商品
  •  
  •  

アボカドとうな次郎を使った、簡単カフェ風丼。ご飯の上にレンジでチンしたうな次郎と切ったアボカドを乗せて、わさび醤油ソースをかけるだけ。うな次郎とアボカドが濃厚なので、酢を足してさっぱりと。

  • 材料(2人分)
  • ●うな次郎1パック
  • ●アボカド1/2個
  • ●ご飯2杯分
  • ●刻みのり適量
  • ●A うな次郎のたれ1袋
  • ●A 酢小さじ1
  • ●A わさび(チューブ)2?3cm
  • 調理時間5分
  • 1

    うな次郎は、電子レンジ(600w)で約50秒加熱し8等分に切る。アボカドは皮と種を除き、うな次郎と同じ大きさになるよう角切りにする。

  • 2

    器に温かいご飯を盛り、合わせたAの1/3量をかけ、刻みのりをのせる。

  • 3

    1をトッピングし、残りのAをまわしかけてできあがり。

ワンポイントアドバイス

・わさびが苦手な方は、省いて代わりにしょうがなどを加えても美味しく食べられます。
・電子レンジ500wの場合は1分。
・電子レンジ700wの場合は40秒。

レシピに使用されている商品

うなる美味しさ うな次郎 長持ちパック

●うなぎの蒲焼をイメージした魚のすり身で作った練り製品です。 
●皮の部分にも焼き目がついて香ばしく仕上げています。 
●1枚でビタミンB1の1日に必要な摂取量が摂れます。 
●容器のまま電子レンジで温めることができ、温めた後も熱くなりにくい容器です。

同じ商品を使った他のレシピ