商品検索をする

ちくわと小松菜のつゆマヨ炒め

レシピに使用されている商品

作り置きやお弁当におすすめの1品です。めんつゆの旨味とマヨネーズ・ごまのコクで小松菜の苦味が軽減されます。すりごまたっぷり加えることで汁気が出にくく、作り置きもできます。

  • 材料(2人分)
  • ●ちくわ 4本1パック
  • ●小松菜1株
  • ●【A】マヨネーズ大さじ2   
  • ●【A】めんつゆ(3倍濃縮)小さじ2   
  • ●白すりごま大さじ1   
  • ●塩少々   
  • ●サラダ油大さじ1/2
  • 調理時間5分
  • 1

    小松菜は、3〜4cmの長さに切る。ちくわは斜め薄切りにする。

  • 2

    フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、1を入れ、塩をふって炒める。

  • 3

    小松菜がしんなりしたら、合わせたAを加え、全体に絡める。火を止め、白すりごまをふり、混ぜ合わせてできあがり。

ワンポイントアドバイス

・小松菜はほうれん草などの他の青菜で代用できます。
・めんつゆ2倍濃縮の場合は大さじ1に、4倍濃縮の場合は大さじ1/2にします。
・塩をふって炒めると、早く火が通り下味がついて味が決まりやすくなります。

レシピに使用されている商品

ちくわ(4本)

●ソフトでしなやかな食感のベーシックな竹輪です。
●生でそのまま、また天ぷら、煮物など幅広くご利用いただけるように作りました。

ちくわ(5本)

●しなやか食感のベーシックな竹輪です。
●生でそのまま、また天ぷら、煮物など幅広くご利用いただけるように作りました。

同じ商品を使った他のレシピ