商品検索をする

カニかまと薄焼き卵の恵方巻・アボカドの恵方巻

レシピに使用されている商品

うな次郎とオホーツクを使った、彩り豊かで華やかな恵方巻です。

  • 材料(2人分)
  • <薄焼き卵の恵方巻>
  • ●オホーツク6本
  • ●きゅうり1/4本(縦に切ったもの)
  • ●しいたけ3枚
  • ●温かいご飯200g
  • ●焼き海苔1枚(全型)
  • ●A 卵2個
  • ●A 塩1つまみ
  • ●B めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1
  • ●B 砂糖小さじ1
  • ●サラダ油少々
  • ●すし酢大さじ1
  •  
  •  
  • <アボカドの恵方巻>
  • ●うな次郎 長持ちパック1枚
  • ●きゅうり1/4本(縦に切ったもの)
  • ●にんじん1/4本
  • ●アボカド1/2個
  • ●温かいご飯200g
  • ●焼き海苔1枚(全型)
  • ●塩少々
  • ●レモン果汁少々
  • ●すし酢大さじ1
  • ●いり白ごま小さじ1
  •  
  • 調理時間40分
  • 1

    <薄焼き卵の恵方巻>
    きゅうりは縦2等分のスティック状に切り、しいたけは薄切りにする。

  • 2

    ボウルにAを入れて混ぜる。卵焼き器にサラダ油をひいて中火で熱し、卵液を流し入れて薄焼き卵を作る。

  • 3

    しいたけ、Bを小鍋に入れ、弱火で汁気がなくなるまで煮る。

  • 4

    ボウルに温かいご飯を入れ、すし酢を回し入れて切るように混ぜ、粗熱をとる。

  • 5

    焼き海苔に手順4の酢飯を広げ、手順2の薄焼き卵をのせる。薄焼き卵の上に巻きすをのせて裏返し、オホーツク、きゅうり、手順3のしいたけをのせる。

  • 6

    きっちり巻いて輪ゴムで軽くとめ、なじませてできあがり。

  • 7

    <アボカドの恵方巻>
    うな次郎は1cm幅に切る。きゅうりは縦2等分のスティック状に切る。にんじんは細切りにし、鍋に湯を沸かして塩を入れ、中火で2〜3分茹でてざるにとる。

  • 8

    アボカドは薄くスライスし、レモン果汁をまぶして色止めをする。

  • 9

    ボウルに温かいご飯を入れ、すし酢を回し入れて切るように混ぜ、粗熱をとる。

  • 10

    焼き海苔に手順9の酢飯を広げ、いり白ごまをふる。

  • 11

    手順10に巻きすをのせて裏返し、うな次郎、きゅうり、にんじんをのせる。きっちり巻いて輪ゴムで軽くとめ、なじませる。

  • 12

    巻きすを外し、アボカドを少しずつずらしてのせ、ラップで包んでなじませてできあがり。

ワンポイントアドバイス

巻きすできっちり巻き、しばらく置いてなじませます。

レシピに使用されている商品

オホーツク

●ズワイガニペーストを使用。ふっくら ジューシーでさらに美味しくなりました。
●色素はトマトリコピン色素を使用し、お子様の成長や骨粗鬆症予防に欠かせないカルシウムをプラスしています。
●パッケージの裏面には美味しいレシピを掲載します。
●個包装は外し易いスルッと簡単オープンです。
●保存料は使用しておりません。

うなる美味しさ うな次郎 長持ちパック

●うなぎの蒲焼をイメージした魚のすり身で作った練り製品です。 
●皮の部分にも焼き目がついて香ばしく仕上げています。 
●1枚でビタミンB1の1日に必要な摂取量が摂れます。 
●容器のまま電子レンジで温めることができ、温めた後も熱くなりにくい容器です。

同じ商品を使った他のレシピ