商品検索をする

かまぼこの飾り切り

初級編

松葉

  • かまぼこを11mm幅に切ります。
  • 片端を1センチほど残して、1/3のところに切り目を入れます。
  • 2.と反対側からもう1箇所切り目を入れます。
  • 切った端をねじるように交差させ、形を作ります。

市松

  • かまぼこ紅白をぞれぞれ11mm幅に切ります。
  • 真ん中に切り目を入れて、赤と白を並べ替えます。

玉菊

  • かまぼこ紅白をぞれぞれ2cm幅に切ります。
  • 1.を半分にし、下を切り残して直角に縦横の切り目を入れます。
  • 花びらのように開いて、中央にゆで卵の黄身や錦糸卵、ゆずの皮などをあしらいます。

中級編

手綱

  • かまぼこを11mm幅に切ります。
  • 1.の上側に切り込みを入れます。
  • 切れ目を入れた部分の縦中央に切り込みをし、端をくぐらせます。

祝い

  • 端を1/3程度残し、厚さ4mm程度の切り目を2本入れ、1.2cm程の厚さで切ります。
  • 真ん中に切り目を入れます。
  • 上肩にも切り目を入れ、真ん中の切り目に端を差し込みます。

薔薇

  • 2mmの厚さのかまぼこを5枚切ります。
  • 1.をずらして並べ、手前から巻きます。
  • 巻き終わりを、つま楊枝で止めます。

うさぎ

  • かまぼこを11mm幅に切ります。
  • 1.の上側に半分程切り込みを入れます。
  • 2.の端を2つストローでくり抜きます(目に使います)。
  • 側面の目の部分にストローで穴を空け、3.を埋め込みます。
  • 2.で切れ目を入れた部分の縦中央に切り込みを入れます。
  • 5.をそれぞれ内側に丸め込みます。

たけ

  • かまぼこを11mm幅に切ります。
  • 真ん中部分だけ向こうまで突き抜けるよう包丁を入れます。
  • 片面だけを、先ほどの切り込みまで斜め半分に切り、裏面も同じことを繰り返します。

あやめ

  • かまぼこの下を切り残して、5枚に切ります。
  • 両端の2枚を端から2/3程度切ります。
  • 真ん中の1枚を2.と反対側から2/3程度切ります。
  • 両端と真ん中を折り込みます。

上級編

三つ編み

  • かまぼこを11mm幅に切ります。
  • 1.の上側に薄めに切り込みを入れます。
  • 2.で切れ目を入れた部分の縦3等分に切り込みを入れます。
  • 3. を三つ編みします。

紅白薔薇

  • 絹さやはゆでで細くスライスしておきます。
  • かまぼこ(白)を11mm幅に切り、上部真ん中に切れ込みを入れます。
  • かまぼこ(赤)を2mm程度の厚さにスライスしたものを3枚用意します。
  • 3.をずらして並べ、手前から巻きます。
  • 4.を2.の切れ込みの中に入れ、1. の絹さやを飾ります。

孔雀

  • かまぼこを11mm幅に切ります。
  • かまぼこの下を残して幅3mmの切り込みを深めに入れます。
  • 同じ方向に織り込んでいきます。

日の出

  • かまぼこに包丁の先を斜めに入れ、こまかく動かしながら切ります。
  • 包丁の動きで、波は小さくも大きくもなります。
いちまさ公式オンラインショップで購入する いちまさ楽天オンラインショップで購入する