商品検索をする

うな次郎とオホーツクの手巻き寿司

レシピに使用されている商品

みんなでワイワイ、好きな具材をあれこれ選んで包むのが楽しい手巻き寿司。うな次郎とオホーツクは、野菜と一緒に包むと相性◎

  • 材料(4人分)
  • ●うな次郎1パック
  • ●オホーツク1パック
  • ●まぐろ(刺身用)200g
  • ●サーモン(刺身用)200g
  • ●厚焼き卵(市販)100g
  • ●きゅうり1本
  • ●にんじん1/2本
  • ●大葉10枚
  • ●かいわれ大根1パック
  • ●焼きのり(全形)6枚
  • ●あたたかいご飯2合分
  • ●すし酢(市販)大さじ4
  • ●わさびじょうゆ適量
  • 調理時間30分
  • 1

    うな次郎は1cm幅にカットし、付属のたれを塗る。

  • 2

    まぐろ・サーモン・厚焼き卵は、5mm〜1cm厚の拍子木切りにする。

  • 3

    きゅうり・にんじんは細切りにし、大葉・かいわれ大根は根元を落とす。

  • 4

    焼きのりは半分に切る。

  • 5

    あたたかいご飯にすし酢を回し入れて切るように混ぜ、粗熱をとる。

  • 6

    焼きのりに酢飯・お好みの具をのせて巻き、わさびじょうゆを添えてできあがり。

ワンポイントアドバイス

具材は包みやすいよう、細めに揃えて用意します。

レシピに使用されている商品

オホーツク

●含気包装に変更。ズワイガニペーストを使用。ふっくら ジューシーでさらに美味しくなりました。
●色素はトマトリコピン色素を使用し、お子様の成長や骨粗鬆症予防に欠かせないカルシウムをプラスしています。
●パッケージの裏面には美味しいレシピを掲載します。
●個包装は外し易いスルッと簡単オープンです。
●保存料は使用しておりません。

うなる美味しさ うな次郎 長持ちパック

●うなぎの蒲焼をイメージした魚のすり身で作った練り製品です。 
●皮の部分にも焼き目がついて香ばしく仕上げています。 
●1枚でビタミンB1の1日に必要な摂取量が摂れます。 
●容器のまま電子レンジで温めることができ、温めた後も熱くなりにくい容器です。

【期間限定】うなる美味しさ うな次郎

●皮の部分にも焼き目がついて香ばしく仕上げています。
●"うなぎフリー"になりました。





同じ商品を使った他のレシピ