商品検索をする

香ばし生ちくわの磯辺風炒め

レシピに使用されている商品
  •  
  •  

時間がない時におすすめの、包丁もまな板も使わずにできるお手軽なひと品。香ばし生ちくわは、フライパンでサッと焼いて焼き色をつけることで、さらに香ばしくなり、これに青のりの風味が加わると、ご飯にもお酒にも合うひと品に。冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめです。

  • 材料(2人分)
  • ●香ばし小さじ2
  • A青のり小さじ2
  • A塩少々
  • ●サラダ油大さじ1/2
  • 調理時間5分
  • 1

    香ばし生ちくわは溝がついている部分から手でちぎり、4等分にする。残り2本も同様にちぎる。

  • 2

    フライパンにサラダ油を加えて中火で熱し、1を加えて2〜3分炒める。

  • 3

    焼き色がついたらAを加え、サッと炒め合わせる。

ワンポイントアドバイス

青のりはお好みで増減しても構いません。
焼き色をつけるとさらに香ばしさが増し、美味しくなります。
塩はほんの微量でOKです。

レシピに使用されている商品

香ばし生ちくわ

●原料にスケトウダラ100%を使用し、プリッとした食感に仕上げました。
●こんがりと焼き目をつけた、香ばしい皮が特徴のちくわです。
●無澱粉調合で、プリプリの食感です。
●肉厚で食べ応えがありますので特に生食用でのおつまみに最適です。
●竹輪に溝を刻むことで一口サイズに簡単にちぎって食べられます。
 
 

同じ商品を使った他のレシピ