商品検索をする

さつま揚とこんにゃくの甘辛きんぴら

レシピに使用されている商品

作り置きやお弁当に最適!短冊切りにしたこんにゃくとさつま揚をフライパンで炒め、甘辛ダレを絡めるだけ。これだけでさつま揚の旨味で淡白なこんにゃくも大満足の一品に。

  • 材料(4人分)
  • ●一正のさつま揚1袋
  • ●板こんにゃく1枚
  • ●A しょうゆ、酒各大さじ1
  • ●A 砂糖小さじ2
  • ●A 輪切り唐辛子小さじ1
  • ●B ごま油小さじ2
  • ●B いり白ごま大さじ1
  • 調理時間10分
  • 1

    一正のさつま揚は、3〜4mm幅に切る。板こんにゃくは縦半分に切ってから更に厚さを半分に切り、短冊切りにする。Aは合わせておく。

  • 2

    フライパンを中火で熱し、板こんにゃくを炒める(油なし)。水分が飛んでキュッキュという音がしたら、一正のさつま揚を加えてサッと炒め、合わせたAを加える。汁気がなくなるまで炒め、火を止めてBをふってできあがり。

ワンポイントアドバイス

・お好みで、さらに一味唐辛子をふってもおいしいです!
・甘めの味付けです。お好みで砂糖の量を調整してください。
・材料使い切りでレシピを出したため、多めに仕上がります。作り置きされない方、2人分のみでいい方は、レシピの分量を半量にしてお試しください。

レシピに使用されている商品

一正のさつま揚(6枚)

●国産すり身100%使用で安全・安心な高級感のある仕上げになりました。
●日本食品標準成分表2015「さつま揚げ」と比較して塩分を40%カットしました。
●弾力は保ったまま、しなやかな食感になりました。甘みや旨味成分をアップし、生食でより美味しく召し上がれます。
●保存料は使用しておりません。


さつま揚(6枚)

●日本食品標準成分表2015「さつま揚げ」と比較して塩分を40%カットしました。
●ベーシックな小判型のさつま揚の6枚入りタイプです。
●おでんにはもちろん、煮物に、そのままサッと焼いたりと使い勝手のよいさつま揚です。
●保存料は使用しておりません。

さつま揚(5枚)

●日本食品標準成分表2015「さつま揚げ」と比較して塩分を40%カットしました。
●ベーシックな小判型のさつま揚の5枚入りタイプです。
●おでんにはもちろん、煮物に、そのままサッと焼いたりと使い勝手のよいさつま揚です。
●保存料は使用しておりません。

同じ商品を使った他のレシピ