商品検索をする

ちくわと小松菜と豆腐の卵とじ

レシピに使用されている商品
  •  
  •  

作り方は簡単。フライパンに沸騰させた煮汁とちくわ・豆腐・小松菜を入れて2〜3分。あとは溶いた卵をまわし入れるだけ!ちくわの旨味が煮汁に溶け出し、小松菜がモリモリ食べられる一品です。やさしい味付けで、風邪をひいた時や、胃腸の調子が悪い時に最適です。

  • 材料(2人分)
  • ●小松菜1/2株
  • ●木綿豆腐1/2丁
  • ●香ばし生ちくわ2本
  • ●卵2個
  • ●A 水150ml
  • ●A しょうゆ、酒、みりん各大さじ1/2
  • ●A 砂糖、和風だしの素各小さじ1/2
  • 調理時間10分
  • 1

    小松菜は3〜4cmの長さにざく切りにする。木綿豆腐は6等分に切る。香ばし生ちくわは3等分に斜め切りにする。卵は溶いておく。

  • 2

    フライパンにAを入れて中火にかけ、沸騰したら、小松菜・木綿豆腐・香ばし生ちくわを入れて2〜3分煮る。

  • 3

    溶いた卵をまわし入れ、好みの固さになるまで煮てできあがり。

ワンポイントアドバイス

小松菜は他の青菜でも代用可能です。
木綿豆腐は、絹ごし豆腐や厚揚げでも代用可能です。なければ省いてもOKです。

レシピに使用されている商品

香ばし生ちくわ

●原料にスケトウダラ100%を使用し、プリッとした食感に仕上げました。
●こんがりと焼き目をつけた、香ばしい皮が特長のちくわです。
●無澱粉調合で、プリプリの食感です。
●肉厚で食べ応えがありますので特に生食用でのおつまみに最適です。
●竹輪に溝を刻むことで一口サイズに簡単にちぎって食べられます。
 
 

同じ商品を使った他のレシピ